富士市で個人再生を弁護士・司法書士に相談する

富士市に住んでいる人が借金・債務の相談をするならどこがいいの?

お金や借金の悩み

債務の悩み、借金の問題。
お金の悩みは、自分一人では解決が難しい、重大な問題です。
しかしいきなり、司法書士や弁護士などに相談するのも、ちょっと不安な気持ちになってしまう、という人も多いでしょう。
当サイトでは富士市で借金のことを相談するのに、オススメの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
ネットを使って相談が可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、富士市の法律事務所・法務事務所も載せているので、それらも参考にどうぞ。

個人再生・借金の相談を富士市の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

富士市の借金返済問題の相談なら、ここがおススメです。
弁護士が対応してくれる、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払いは、分割払いでもOKです。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能です。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、借金の問題について無料相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談受付することができるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や債務の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたにピッタリのやり方で借金問題を解決に導きます。
それと、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理においても、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないため、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

富士市に住んでいる人が債務整理・借金の相談をするなら、これもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネット上の診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、富士市在住の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断を試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



他の富士市近くの司法書士や弁護士の事務所を紹介

他にも富士市にはいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●塩谷知一法律事務所
静岡県富士市中央町1丁目10-11富士ビル4F
0545-54-0408
http://shioya-law.com

●田代司法書士事務所
静岡県富士市中央町3丁目1-9
0545-54-2227

●静岡県青年司法書士協議会クレジット・サラ金問題相談センター富士支部
静岡県富士市高嶺町7-28
0545-57-7611

●佐野法律事務所
静岡県富士市平垣114-6
0545-65-5488

●宇佐美守英司法書士事務所
静岡県富士市緑町1-4
0545-52-7370

●本野仁法律事務所
静岡県富士市中央町3丁目2-2シゲノブビルU4F
0545-53-8880
http://honno-law.jp

●みやうち司法書士事務所
静岡県富士市高嶺町7-28高嶺ツインビルA1F
0545-54-2933

●浅賀光吉司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-8
0545-52-8888

●仲澤千尋司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-119
0545-55-3737

●富士総合法律事務所
静岡県富士市永田町1丁目150
0545-32-6351
http://fujisougou-law.com

●和田三郎司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目10-38
0545-51-5005

●石川弘章司法書士事務所
静岡県富士市中央町1丁目9-12
0545-53-5093

●高橋善友司法書士事務所
静岡県富士市中央町2丁目2-5
0545-53-6035

●立石法律事務所
静岡県富士市御幸町3-22
0545-52-4193
http://tateishi-lo.jp

●藤司法書士事務所
静岡県富士市青葉町327
0545-30-7555
http://fuji-shihoshoshi.net

富士市にある地元の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、気負わずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金に富士市に住んでいて弱っている状態

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社などは、とても高い金利がつきます。
15%〜20%もの金利を払うことになってしまいます。
住宅ローンの場合0.6%〜4%(年間)くらい、自動車のローンでも1.2%〜5%(年)ほどなので、ものすごい差です。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定しているようなキャッシング業者だと、金利がなんと0.29などの高い利子をとっている場合もあります。
非常に高い利子を払い、そして借金はどんどん増えていく。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないですが、金額が多くて高利な利子となると、完済するのは厳しいでしょう。
どうやって返済すればいいか、もはやなにも思いつかないのなら、法務事務所・法律事務所に相談するしかないでしょう。
弁護士・司法書士なら、借金・お金問題の解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金を返してもらって返済金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、これが解決するための第一歩です。

富士市/債務整理は弁護士に依頼するのがおすすめ?|個人再生

債務整理とは、借金の返済が出来なくなった場合に借金をまとめることで悩みから逃れられる法律的な進め方なのです。債務整理には、民事再生、自己破産、過払い金、任意整理の4種類の手法があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債務者と債権者が直に交渉をして、利息や毎月の返金を抑える進め方です。これは、利息制限法・出資法の二種類の法律の上限利息が違っている点から、大幅に減らす事が可能な訳です。交渉は、個人でもする事ができますが、通常なら弁護士の方に頼みます。習熟した弁護士さんであれば頼んだその段階で悩みは解消すると言っても言過ぎではありません。
民事再生は、今現在の状況を裁判所に了承してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に圧縮してもらう仕組みです。このときも弁護士さんに頼めば申立てまでする事が出来るから、債務者の負担は減るのです。
自己破産は、民事再生や任意整理でも返済出来ない莫大な借金がある時に、地方裁判所に申し立てて借金を帳消しとしてもらう決め事です。この時も弁護士の方に依頼したら、手続も快調で間違いがありません。
過払い金は、本来なら返す必要がないのに消費者金融に払いすぎた金のことで、弁護士や司法書士に頼むのが普通なのです。
このとおり、債務整理は貴方に適合した方法を選択すれば、借金に苦しみ悩む日常から逃れられて、再出発をきる事ができます。弁護士事務所によっては、借金又は債務整理に関する無料相談をしてる場合もありますから、まずは、問い合わせてみたらどうでしょうか。

富士市|借金の督促を無視した場合はどうなる?/個人再生

皆様が万が一金融業者から借金をして、返済の期限に遅れたとしましょう。その時、先ず確実に近い内に信販会社などの金融業者から支払の催促メールや電話がかかってくるだろうと思います。
要求の電話を無視することは今では楽勝です。クレジット会社などの金融業者の電話番号とわかれば出なければ良いのです。また、その要求のメールや電話をリストに入れて着信拒否することもできます。
しかしながら、その様な手段で一時的にほっとしたとしても、そのうち「支払わなければ裁判をする」等という督促状が来たり、裁判所から訴状や支払督促が届くだろうと思います。そんな事になっては大変です。
なので、借り入れの支払期日につい遅れてしまったら無視せずに、誠実に対処することが重要です。ローン会社などの金融業者も人の子です。だから、ちょっとの間遅延してでも借り入れを返金する意思があるお客さんには強引なやり方を取ることはほとんどないのです。
じゃあ、支払いしたくても支払えない場合はどう対処したらよいのでしょうか。想像のとおり数度にわたり掛かって来る要求のメールや電話をスルーするほかに無いのだろうか。其の様な事はありません。
まず、借り入れが払戻できなくなったならば今すぐ弁護士の方に依頼若しくは相談しないといけないでしょう。弁護士が介在したその時点で、クレジット会社などの金融業者は法律上弁護士の方を通さないでじかにあなたに連絡をする事が不可能になってしまうのです。クレジット会社などの金融業者からの督促のコールが無くなるだけでも内面的にすごくゆとりができるのではないかと思います。そして、具体的な債務整理の進め方につきしては、其の弁護士さんと打合せをして決めましょうね。