文京区で個人再生を弁護士・司法書士に相談する

文京区に住んでいる方が借金や債務の相談するならココ!

多重債務の悩み

文京区で借金や多重債務などお金の悩み相談をするならどこがいいのか、決めかねているのでは?
せっかく相談するのであれば、優秀な司法書士・弁護士が相談にのってくれる法務事務所や法律事務所を選びたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談ができる、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
もちろん文京区にお住まいの人にも対応していますし、相談は無料でできるので安心です。
直接相談をいきなりするのは少し不安、と思っている人にもお勧めです。
借金返済・多重債務で困っているなら、まず弁護士や司法書士に相談して、最善策を探してみませんか?

個人再生や借金の相談を文京区の方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

文京区の債務・借金返済解決の相談なら、コチラがオススメ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いもOKです。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金取り立てのSTOPも可能。
過払い金、自己破産、個人再生、任意整理、など、債務・借金に関して無料相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払いや借金の悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適した方法で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、取り戻した過払い金から費用を支払えます。
任意整理についても、減額報酬や和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、おトクに解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性も安心です。
まずは気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

文京区在住の方が借金や債務整理の相談をするなら、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の借金の診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し気後れする。
そんな人にピッタリです。
しかも、匿名&無料で利用できます☆
全国に対応のサービスなので、文京区在住の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



文京区周辺の他の法律事務所や法務事務所の紹介

文京区には複数の法務事務所・法律事務所があります。参考にしてください。


●須田洋平法律事務所
東京都文京区大塚3丁目19-10文京KSビル5階
03-5981-5533
http://suda-law.net

●八下田法律事務所
東京都文京区小石川1丁目3-10第8シントウキョウビル10階
03-6383-2611
http://yageta-law.jp

●司法書士・行政書士久我事務所
東京都文京区春日1丁目16-21
03-5842-6188
http://lssc.jp

●司法書士島田宣敏事務所
東京都文京区小石川1丁目4-6
03-3814-7966
http://ogawagroup.co.jp

●赤木法律事務所
東京都文京区根津1丁目16-9タウンシップ文京根津2F
03-5685-6871
http://hwm6.spaaqs.ne.jp

●佐々木司法書士事務所
東京都文京区根津1丁目3-8
03-5814-1281
http://k4.dion.ne.jp

●渋谷徹法律事務所
東京都文京区千駄木3丁目36-8シルバーパレス千駄木日医神和2F
03-5815-6377
http://shibuya-lawoffice.com

●司法書士関川嘉一事務所
東京都文京区音羽1-9-2
03-5940-3490
http://bbweb-arena.com

●永岡司法書士事務所
東京都文京区千駄木5丁目28-2
03-5814-3368
http://nagaokalaw.com

●小林裕行司法書士事務所
東京都文京区本郷2丁目17-5ツイン壱岐坂503
03-5802-2130
http://kobachi21.com

●ユウキ法律事務所
東京都文京区本郷5丁目23-13タムラビル7階
03-5805-9088
http://yukilaw.net

●遠山司法書士土地家屋調査士事務所
東京都文京区後楽1丁目1-5第一馬上ビル7F
03-3812-6747
http://tohyama-j.com

●関根司法書士事務所
東京都文京区音羽1丁目21-10関根ビル1F
03-5976-3411
http://sekineshihosyoshi.com

●細沢司法書士事務所
東京都文京区西片1丁目19-9西片グリーン3階
03-6801-8753
http://hoso-law.com

●坂井・渡瀬法律事務所
東京都文京区小石川2丁目1-2
03-5684-0822
http://swlo.jp

●文京登記綜合事務所
東京都文京区小石川1丁目4-15駒場ビル2階
03-3868-8433
http://hp-ez.com

地元文京区の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

借金の返済や多重債務、文京区に住んでいて困ったことになった理由とは

いろいろな金融業者や人から借金してしまった状況を「多重債務」といいます。
こっちでもあっちでも借金して、返済先も借り入れ金額も増えてしまった状況です。
キャッシング業者で限度額まで借りたので、次は別のキャッシング会社で借金。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いを限界までして、クレジットカードをたくさん持ったり。
多重債務の状況にまでなってしまったなら、大抵はもう借金の返済が難しい状況になっています。
もう、どうあがいてもお金を返済できない、という状態です。
ついでに高い利子。
もうダメだ、なすすべもない、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談するのが最良です。
司法書士や弁護士に相談し、自分の状態を説明し、解決するための方法を考えてもらいましょう。
借金・お金の問題は、弁護士・司法書士知識を頼るのが最良でしょう。

文京区/債務整理のデメリットとは|個人再生

債務整理にも色々なやり方があって、任意で信販会社と協議する任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生、自己破産と、ジャンルが有ります。
じゃ、これらの手続につき債務整理デメリットというようなものがあるでしょうか。
この3つの手段に共通して言える債務整理の欠点といえば、信用情報にそれ等の手続きを行ったことが掲載されてしまうという点ですね。俗にいうブラック・リストというふうな状況です。
すると、大体5年〜7年くらいの間は、クレジットカードが作れず借り入れが出来ない状態になるでしょう。とはいえ、貴方は支払い金に日々苦労してこれらの手続きを進める訳ですから、しばらくは借金しない方がいいのじゃないでしょうか。
ローンカード依存に陥っている方は、むしろ借入が不可能になることにより救われるのではないかと思われます。
次に個人再生または自己破産の債務整理の不利な点ですが、官報にこれ等の手続をやった事実が記載されてしまうという点が上げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報など見た事が有るでしょうか。逆に、「官報って何?」という人の方が殆どじゃないでしょうか。
実は、官報は国が作成する新聞の様なものですが、クレジット会社などの一部の人しか目にしてません。ですから、「破産の事実がご近所の方に広まる」等といったことはまずもってないでしょう。
最終的に、破産独特の債務整理のデメリットですが、1回破産すると7年の間は2度と破産はできません。そこは十分配慮して、二度と自己破産しなくても大丈夫な様にしましょう。

文京区|自己破産にあるリスクってどんなもの?/個人再生

率直に言って世の中で言われるほど自己破産のリスクは多くないのです。高価な車・土地・マイホーム等高価な物件は処分されるのですが、生活していく中で必ず要るものは処分されないのです。
又二〇万円以下の預貯金は持っていて問題ないです。それと当面の数箇月分の生活費が百万円未満ならば持って行かれる事は無いのです。
官報に破産者のリストとして掲載されるのですがこれもわずかな方しか見てません。
また世に言うブラック・リストに掲載されてしまい7年間程ローンまたはキャッシングが使用不可能な情況になるのですが、これはしようが無いことです。
あと決められた職種につけなくなる事も有ります。けれどこれも極少数の限られた範囲の職種です。
したがいまして債務超過で返金する事が不可能な借金を抱えこんでるのならば自己破産を実行すると言うのも1つの進め方なのです。自己破産を実施したらこれまでの借金が全部無くなり、心機一転人生をスタートすると言う事でメリットの方が大きいと思います。
また自己破産者は公法上の資格制限とし弁護士や税理士や司法書士や公認会計士などの資格はなくなります。私法上の資格制限とし後見人や保証人や遺言執行者にもなれません。また会社の取締役などにもなれないでしょう。しかしこれらのリスクはあまり関係がないときが多いのじゃないでしょうか。リスクはあんまり大きなものじゃ無いはずです。