千代田区で個人再生を弁護士・司法書士に相談する

千代田区に住んでいる人が借金返済について相談をするならどこがいいの?

借金返済の相談

自分1人だけではどうすることもできないのが、借金返済・お金の問題です。
金額が大きくなってしまい、金利くらいしか返済できない。
借金返済の問題は、1人で悩んでいても解決は難しいでしょう。
千代田区の方も、まずはネットの無料相談で、弁護士・司法書士に相談してみませんか?
いきなり事務所に出かけて直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、落ち着いて相談できるかもしれません。
もちろん、千代田区にも対応している法務事務所・法律事務所をここでは紹介しています。
一人で悩まず、司法書士・弁護士に相談することが、借金解決への近道です。

個人再生・借金の相談を千代田区の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

千代田区の多重債務や借金返済問題の相談なら、こちらがお勧め。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
料金の支払いは、分割払いもOKです。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPすることも可能。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、借金・債務のことを無料で相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている方も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、過払い・債務の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたに適した方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から料金を精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないため、おトクに解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心です。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

千代田区に住んでいる人が債務整理・借金の相談をするなら、まずコレもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる診断ツール。
簡単な3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、ちょっと怖い。
そんな方にもピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、千代田区在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減額する方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



千代田区周辺にある他の法務事務所・法律事務所の紹介

千代田区には他にもいくつかの法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●ベストファーム東京事務所(司法書士法人)
東京都千代田区 飯田橋4丁目7番1号 RF‐2ロックビレイ3階
03-3261-5375
http://bestfirm.co.jp

●司法書士カレント総合事務所
東京都千代田区岩本町1丁目3-1 神田ビジネスセンター3階
03-4590-1541
http://currentsogo.com

●岩川司法書士事務所
東京都千代田区飯田橋4丁目7-11 カクタス飯田橋ビル 9F
03-5215-1431
http://iwakawa-shihou.com

●東京弁護士会
東京都千代田区霞が関1丁目1-3 弁護士会館
03-3581-2201
http://toben.or.jp

●弁護士法人レアール法律事務所
東京都千代田区 岩本町3-9-1 花岡ビル7階
03-5829-8900
http://lear-law.jp

●原田照三司法書士事務所
東京都千代田区神田錦町1丁目21-3 ノア大手町 8F
03-3291-3908
http://haradajimusho.com

●森・濱田松本法律事務所
東京都千代田区 丸の内2丁目6-1 丸の内パークビルディング
03-5220-1800
http://mhmjapan.com

●こよう司法書士事務所
東京都千代田区内神田1丁目18-11 東京ロイヤルプラザ 7F
03-5283-3191

●若林司法書士事務所
東京都千代田区二番町5-2 麹町駅プラザ901号室
03-6303-7811
http://hayabusa-wakaba.com

●木村等司法書士事務所
東京都千代田区内神田1丁目16-12
03-5259-9005
http://kimura-shiho.com

●司法書士板垣隼事務所
東京都千代田区九段南3丁目3-18 アシスト九段ビル3階
03-3222-6331
http://itagaki-office.jp

●岡崎・大橋・前田法律事務所
東京都千代田区神田須田町1丁目2 淡路町サニービル 4F
03-5296-7676
http://o2m-law.com

●長島・大野・常松法律事務所
東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル
03-3288-7000
http://noandt.com

●坂野且典司法書士行政書士事務所
東京都千代田区神田神保町3丁目5
03-3511-8568

●みらい総合法律事務所
東京都千代田区麹町2丁目3 麹町プレイス 2F
03-5226-5755
http://mirailaw.jp

●二見総合法律事務所
東京都千代田区内神田1丁目2-8
03-3294-5305
http://saimusoudan.jp

●第二東京弁護士会
東京都千代田区霞が関1丁目1-3 弁護士会館
03-3581-2255
http://niben.jp

●伊藤司法書士事務所
東京都千代田区神田錦町3丁目19
03-3295-1348

●日本弁護士連合会
東京都千代田区霞が関1-1
03-3580-9841
http://nichibenren.or.jp

地元千代田区の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ただ、「診断シミュレーター」やネットでの無料相談などの方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

千代田区在住で多重債務や借金の返済、問題が膨らんだ理由とは

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払いなどは、金利がかなり高いです。
15%〜20%も利子を払わなければなりません。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年間)ぐらい、車のローンでも1.2%〜5%(年)くらいですから、すごい差です。
しかも、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定するような消費者金融だと、利子0.29などの高利な利子をとっていることもあるのです。
かなり高額な利子を払いつつ、借金はどんどん増えていく。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、高利な金利で額も多いという状態では、なかなか返済は難しいでしょう。
どうやって返せばいいか、もはやなにも思い付かないのなら、法律事務所・法務事務所に相談するしかありません。
司法書士・弁護士ならば、借金返済の解決策をきっと考え出してくれるでしょう。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を請求して返済額が減額するかもしれません。
まずは相談、これが解決するための第一歩です。

千代田区/債務整理のデメリットって?|個人再生

債務整理にも様々な手段があり、任意でやみ金業者と話し合う任意整理と、裁判所を通す法的整理である個人再生・自己破産という類が在ります。
じゃ、これらの手続についてどういう債務整理デメリットがあるでしょうか。
これら3つの手法に共通する債務整理のデメリットといえば、信用情報にそれ等の手続きを行った事実が掲載されてしまう点ですね。俗にいうブラックリストと呼ばれる情況に陥るのです。
としたら、おおむね五年〜七年の間は、ローンカードが創れずまたは借金が不可能になったりします。しかしながら、貴方は返済するのに日々苦しみ続けてこの手続きを実行するわけだから、もう少しは借入れしないほうがよいのではないでしょうか。じゃカード依存にはまり込んでいる人は、逆に言えば借金が不可能になることにより不可能になることで救われるのじゃないかと思います。
次に個人再生または自己破産の債務整理の不利な点ですが、官報にこの手続きをした旨が掲載されてしまうということが上げられるでしょう。けれども、あなたは官報等視た事が有りますか。むしろ、「官報ってなに」という方の方が複数いるのではないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞に似た物ですけれど、ローン会社などの僅かな方しか見ないのです。ですので、「自己破産の事実がご近所の人に広まる」等といった心配はまずもってありません。
最後に、破産独特の債務整理の不利な点ですが、1辺自己破産すると7年間、2度と破産は出来ません。これは留意して、二度と破産しないように心がけましょう。

千代田区|借金督促の時効について/個人再生

現在日本では大多数の方が多種多様な金融機関から借金していると言われています。
例えば、マイホームを購入時にその金を借りるマイホームローン、マイカーを買う際に借金するマイカーローンなどが有ります。
それ以外に、その遣いかたを問われないフリーローンなど多種多様なローンが日本では展開されています。
一般的には、使途を全く問わないフリーローンを利用する方が沢山いますが、こうしたローンを活用した人の中には、そのローンを返金ができない人も一定数なのですがいるでしょう。
その理由として、勤めてた会社をリストラされ収入が無くなったり、解雇をされてなくても給与が減少したり等と多種多様あります。
こうした借金を支払いが出来ない方には督促が実施されますが、借金その物には消滅時効が存在するが、督促には時効がないと言われているのです。
また、1度債務者に対し督促がされたならば、時効の一時停止が起こるため、時効については振り出しに戻ることがいえるでしょう。その為に、金を借りている銀行若しくは消費者金融などの金融機関から、借金の督促がされたら、時効が一時停止されることから、そうやって時効が一時停止される以前に、借金をした金はしっかり払戻することがとっても肝心といえます。