◇◇◇


■■■■■■■■■■


Tomo'o Tsuruya
 鶴谷智生
 Drums
 Web Site
◇◇◇


1965年新潟市生まれ。高校在学中、ブラスバンド入部をきっかけにドラムを始める。 1987年、「AIKE BAND」に加入。アルバム『In The First Sense』を発表し、プロ・デビュー。翌年、スイス、モントルー・ジャズ・フェスティバルに出演。
ジャック・リー (Gt)のグループでボブ・ジェームス(Pf)、トニーニョ・オルタ(Vo,Gt)らと、韓国・ソウルで開催された「Jazz from world」に出演するほか、小島良喜、金澤英明、坂田明、TOKU、日野皓正、今井美樹、布袋寅泰、福山雅治らとの共演も多数。ジャンルにとらわれる事なくあらゆるドラミング・スタイルをボーダレスに探究、精力的に音楽活動を展開中。
2003年より、Live trYst、Dance trYst、Visual trYst(ビジュアル = VJ と即興音楽との融合創作) など、様々なフォーマットでのライブ・パフォーマンス「trYst」を主宰。
2007年、29th スカンジナビアン・コネクション(新潟)に参加。森泰人(B)、アンダーシュ・パーション(Pf)、ギーネ・アンデルセン(Vo)と共演。
同年11月、初のリーダーアルバム『Tomo'o Tsuruya 's jazz trYst /serendipity』をリリース。[jazz trYst:森泰人(B)、住友紀人(Sax,EWI)、松本圭司(Pf)、鶴谷智生(Drs)]

■■■■■■■■■■


29th、34thに参加。