◇◇◇


■■■■■■■■■■


Sven Eric Dahlberg
 スヴェン・エリック・ダールベリ
 Piano
◇◇◇


ピアニスト、編曲家、作曲家
1944年スウェーデン、イェーテボリ市に生まれる。1960年代初頭からジャズピアノの演奏を始める。
自己のトリオやカルテットをはじめ、多くの歌手やソロ楽器奏者の伴奏、スウェーデン放送の諸ジャズ番組やショー番組にも音楽監督として参加。
Dexter Gordon、Ben Webster、Kenny Dorham, Sonny Stitt, Anita O'Day, Paul Gonsalves, Archie Schepp, Don Byas, Georgie Fame, Stacy Kentをはじめ、多くのゲストプレーヤー達ともジャズクラブやコンサートハウスで協演している。
とりわけスウェーデンを代表する女性歌手、故 Sonya Hedenbrattの伴奏者として、北欧のみならず欧州や米国で30年以上に亘り活動を共にした事はスウェーデンでは知られている。

Putte Wickman, Arne Domnerus, Monica Zetterlund, Hacke Bjorksten, Viktoria Tolstoy, Jonas Kullhammar, Erik Norstrom等、スウェーデンの他の有名ソリスト達との協演歴も多い。

録音作品としては、ベースに森 泰人を迎え、ギターにUlf Bandgrenを迎えた自己のトリオアルバム”1,2,3,”(1994)、また、ピアニストJan Johansson の作品を取り上げたセーブダーレン・ビッグバンド/"Blues for Lange"(1995)、その他、上記のSonya Hedenbrattとの数多くの録音作品がある。

イェーテボリ・ジャズ協会会長を3期に渡り就任し、現在はイェーテボリ・コンサートハウスの企画制作、その他、イェーテボリ音大のミュージカル科でも教鞭を取っている。

■■■■■■■■■■


26thに参加。